TAOC EST-60HL もっと早く導入すべきだったスタンド

スピーカースタンドはお手頃なハヤミのスタンドを使ってた。

ローボードに置いてるより高さもあって、音のボワつきもさほど気にならなくて当時は十分よかったんだけど、スピーカーの重さと釣り合ってないというか、ボリュームを上げていくとスタンドが振動を抑えきれなくて一緒に振動してるのが気になった。

 

ググってみるとB&Wの純正スタンドとかお手頃に見えたけど、柱の中に砂入れたりしないとダメみたいでちょっと手間だな〜と思ってた。

そんな時にTAOCのスタンドがオススメって情報が。

TAOCは柱の中に鉄粉が最初から入ってて、値段もB&Wのとさほど変わらない。

 

届いてみると重い。一本9kgだからまぁそうなんだけど、天板と底板がそもそも重い。

これは思ってたよりしっかりしてるなー

 

組み立て自体はさほど苦労せず。

ただ、スパイクの調整がなかなか手間取った。

 

f:id:afrostyle:20170618225605j:image

設置してみるとハヤミのスタンドに比べてグラグラしない。

音は最初量感とか響きが減って??? と思ったんだけど、実際は各パートがすごく鮮明になってむしろ量感、響きで聴こえてなかった音がよく聴こえるようになった。

なんだが鮮明になりすぎてちょっと聴き疲れしそうな位だったんだけど、時間とともに慣れて来た。

このスピーカーこんなにいろんな音を出してたんだ。

スタンド変えただけでこんなにも音楽が弾むのか・・・

 

リッピングしたデータをmbp->アンプ内蔵DACで聴くより、CDをBDレコーダーから同軸デジタルでアンプ内蔵DACで聴いた方がなんかパワーがあって、音楽が楽しかったけど、それ以上の効果があった。

 

コレはもっと早く導入すべきだったなー

 

 

Aisin Takaoka アイシン高丘 【TAOC】 ESTシリーズ スピーカースタンド(ブラックメタリック)[1台] EST-60HL

Aisin Takaoka アイシン高丘 【TAOC】 ESTシリーズ スピーカースタンド(ブラックメタリック)[1台] EST-60HL

 

 

 

少しづつでも再スタート

帯状疱疹で朝方になったので午前中うちに走る。

日曜のカイロからちょっとずつ回復して来て、金曜には仰向けから起きられるようになった。

お腹に力を入れるたり、大きめのくしゃみしたりするとピキっとなることもあるけど、軽く乗りたいし。

 

ひとまず、いつもの周回コース一周してみる。

どうも左かばって右で踏んでる傾向あるけど、腰が痛いとかはないので2周走ってみる。

なんだか3周目もいけそうな雰囲気ではあるけど、お腹減って来たし無理しないで一旦帰宅。

f:id:afrostyle:20170617205055j:image

このコンコールライトは良いかも。

以前TEAMを買った時はやたら硬かったんだけど、ノーマルは適度な硬さでクッションも良い。

 

明日は雨が降らなきゃ午前中くらい走りたいな〜

 

腰に矢を受けてしまってな

帯状疱疹もほぼ回復して、自転車もやっと乗れる〜と思っていた矢先。

やってしまった。

腰を(痛

 

仕事中にどうにも痛くなり、なんとか立ち上がれるものの歩くのもやっと。

歩けるうちに帰宅して、暖めたり冷やしたりしてみたけど、やっぱ痛い。

ちょうど日曜にカイロの予約を入れてたので診てもらったら帯状疱疹で痛いとこ庇ってた歩いてた時の影響らしい。

 

とりあえず痛みはまだあるものの、普通に歩けるレベルには戻してもらえました。

 

帰ってからもやっぱり痛いので腰周りをゆらゆらしつつ、固まらないように伸ばしたりしてますが、痛い時無理して仕事しちゃったりしたのがいけなかったのかもなーとか思ってちと反省。

2週間ぶりの自転車

帯状疱疹がケツと脚の付け根にできて、神経の痛みと水疱でまともに歩けなかったので自転車乗るどころじゃなかった。

 

先週末はやっと3kmほどウォーキングしたけど、それでも後半脚が痛くて、帰って来てからは血行が良くなった影響か痒かった。

 

今週は水疱もかなり潰れて階段も苦にならなくなったので、軽めに乗る位なら良いかな?ということでサイクリングへ。

 

f:id:afrostyle:20170603161924j:image

ケツが痛いw

水疱が潰れたとこが一部擦れる。座ってしまえば大丈夫なんだけど、脚は常に動くのでシャモアクリーム&アソスのパッドでなんとか乗れてるって感じ。

 

やっぱり気になるせいか肩周りに無駄な力が入りまくりで、前荷重になってるので30kmくらいで疲労感が。

結局40kmちょいで帰宅。

 

それでも外を走ると風、草木の匂いを感じたり、汗いっぱい出てスッキリする。

脚の付け根の痛みは乗った後の方がマシになってる。

乗った後はものすごく眠いw

 

水疱の跡が綺麗に治るまではボチボチって感じで乗ろう。

 

--

そういえばサドルをコンコールライトに戻した。

f:id:afrostyle:20170603162731j:image

エアロフューエルは脚が良く回って良いんだけど、ちょっと相性が悪くて、長く乗ってるとタマタマが圧迫されて生活に影響が出て来たのと、脚の付け根部分が当たって痛い。

坐骨で支持するタイプとサドルの高さが低くてサイドが硬いのは合わないみたい。

 

で、前に使ってたTRI Kにするか?と思ったけどディスコンだし、もっと前に使ってたコンコールライトにした。TRI Kに比べるとクッションは固めだけど、厚みがあって、細めでしっかりホールドしてくれる。

体幹ができてないと尿道が痛くなるけど、作れば良いわけで。

帯状疱疹で痛かったりしたけど、一旦リセットしてまた身体を作り直そう。

 

 

noble x が届いた件

massdropでdropしたnoble xが届きました。

f:id:afrostyle:20170526141308j:image

これとライトニングに刺せるケーブルが入っただけのシンプルなパッケージ。

f:id:afrostyle:20170526141446j:image

開けると中にIEMが入ったケース。これもプラスチックで、軽い。高級感はないですね。

f:id:afrostyle:20170526141554j:image

イヤピースとクリーニングツールとIEM本体。

f:id:afrostyle:20170526141643j:image

本体$249にしては凝った作り。外側はnobleのロゴ、内側はラメっぽい塗装?でちょっと高級感ある。

 

ちょっと聴いてみた感じだと普通バランスが良い優等生ですね。

64audio U10に比べると情報量とか音像の細かさは負けてるけど、低音の量感はnoble xの方があった。

adelみたいなテクノロジーは搭載してないので長時間つけてると耳の内圧が高くなって耳が疲れるのは仕方ないところかな。

ハウジングはnoble xの方が倍くらい大きい。

 

同じ2BAのIM02と比べるとIM02は高音のキレイさが目立つ。

情報量はほどほど、音の粒は大きめ、低音の量感が若干多め。篭ってる感はなかった。

モニターよりというよりリスニング向けだと思う。

 

パッケージの高級感はないけど、音だけでみるとコスパの良い製品だと思う。

帯状疱疹

春先からどうも調子がイマイチなことが多かったけど、帯状疱疹になってしまった。

 

ヘルペスは何度かやったことはあったんだけど、歩くのがしんどい程の痛みだったんでさっさと病院へ。

診察はサクっと終わって、帯状疱疹らしい。ヘルペスとの違いは子供の頃かかった水疱瘡のウィルスが身体に残ってて、免疫力が落ちてる時なんかに再発、水疱の他に神経系へ攻撃してくるらしい。

放置でも治るけど、長期化すると神経系の痛みがずっと残ることもあるらしく。

けっこう怖いな。

 

診察終わって薬出してもらうことにしたので処方箋もって薬局に行ったら薬がすごく高くてびっくり!

インフルの時も薬が高かかったけど、帯状疱疹で出されたファムビルはもっと高い・・・

でも7日でキレイに治るらしいのでしっかり飲んで治すことに専念しよう。

 

--

病院行った日はそのまま会社に行ったんだけど、ほぼ仕事にならず。帰ってシャワーしてご飯食べて薬飲んで寝ようと思ったけど、痛みと痒みで一睡もできず。

おまけにケツから足首までズキズキと痛いので座れない&歩くのがキツイで仕事を休むことに。

 

初期のうちに病院行ったおかげで水疱は大したことないけど、神経にくる痛みはなかなかにキツイなー

 

 

Fiio X7 やっとfirmware3.3.0正式版が!

f:id:afrostyle:20170516000330j:image

※写真と内容はあんま関係ありません

 

X5 3rdがやっとオヤイデから出ましたが、X7のfirmwareもやっとβが取れました。いやーβ期間長かった。

直前のβからの変化はちょっとわかりませんが、特に不具合もなく安定して使えてます。

 

--

写真は32bitのalacが聴けるかどうか?っていうどうでも良い実験をした結果で、特に問題なく再生できました。

X5 3rdはスペック上24bitまでになってたけど実際はどうなんでしょうね。