読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤーピース聴き比べ UCOTECH IL300 SENNHEIZER IE80

IE80、IL300、この二つはイヤーピースの内径が一緒なので今回はこの二つ。

 

IE80は低音より、低域の解像感が良い。

IL300はレスポンスよく全体的に硬い(ボワつかない)。

 

試したイヤーピースは

1.オーテクのファインフィット(ちょっとキツイが入る)

 

2.JVCのスパイラルドット

 

ファインフィットは内径が狭いので低音出すぎる傾向のIE80につけると少し優しくなるが、歪んだギターの音とかもうちょい低音が欲しいなーと思った時にボリューム上げると耳が痛くなる。

歌ものならベスト。

IL300は最初良い!と思ったんだけど、レンポンス良い低音がスポイルされてしまって残念に思ってしまった。

最初から付いてるイヤーピースも内径が狭いタイプなので合うと思ったんだけど、そうでもないみたい。

 

スパイラルドットはamazonみててIE80につけてます!っていうレビューがあって、面白そうだし聴いてみよ!と思った。最初MLサイズを買ってしまって、なんかフィット感よくないなーと思ってたんだけど、もう一つ上にLサイズがあることがわかって、Lサイズをゲットしたらフィット感はファインフィットと同様にGood。

 

IE80は低音調整で少し下げた方がいいけど全体的に抜けがよくなってクリアに。

歌ものはちょっとボーカルが引っ込みそうだけど、そんなこともなく。強いて言えば高音がもう少し欲しいけど、IE80自体そういうイヤホンだからひとまずこれがベストかな。

IE80はイヤーピースつける部分がプラスチックなのでファインフィットより力がかからなくて良いのもポイント。

 

IL300につけるとレスポンス良い低音が生きてくる。

IE80にない高音もあって素晴らしい。IE80も十分良いのにIE80が篭って聴こえてしまう度クリアなのは毎度驚く。

イングウェイのRazing forceとか聴きたくなっちゃうw

ハイレゾとか正直あまり興味はないんだけど、昔のロックとかメタルとかリマスターしませんかね。

 

結論。

低音を抑えたいならファインフィット。それ以外はスパイラルドット。

 

今回コンプライが入ってないのは個人的にコンプライがあまり合わないのと、コンプライって低音が広がってしまう傾向があると思うのでダイナミックには不向きかな、ということで外しました。