読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UniqueMelody MACBETH[番外編] リケーブル

f:id:afrostyle:20160106133437j:image
AK100iiには2.5mmバランス端子が付いてます。
普段使ってるのは3.5mmアンバランス。

付いてるとついつい使ってみたくなるのが心情ですよね。
バランスって何よ?というのは諸説あるけど、音の粒立ちが良くなるとかクロストークがなくなるとか。
アンバランスがL、R、GNDって3つの接続なのにたいしてバランスではL+、L-、R+、R-というようにLRで別々にGNDがある状態。
GNDはアースだと思ってもらえばOK

まずバランス端子を使うためにはバランスケーブルが必要。
売ってるものか、4芯のケーブルのコネクタを2.5mm4極に繋ぎかえるか。

ハンダゴテがないし、最初はとりあえず市販のもので。と思って調べ出したらこれがまた高かったり。
アンバランスの倍位とか・・・

iPhoneで使いたい時はこれとは別にバランスからアンバランスに変換するコネクタも必要。

そんな中、カナルワークスのバランスケーブルセットがバランスケーブルとバランス→アンバランス変換ケーブルが付いてそこそこのお値段だったのでポチっと。
f:id:afrostyle:20160106143227j:imagef:id:afrostyle:20160106143258j:image
見た目はMACBETHのケーブルと変わらない。それにしても2.5mmはちょっと折れそうで怖いというか。
音に関しては確かに変わった。でも全く同じケーブルのバランス/アンバランスで比べてないのでバランスにして本当に音が良くなったかと言われれば正直よくわからないw

ポータブルはスピーカーと違って耳からの距離が近いから小さな変化もすぐわかるけど、ケーブルでどう変わるか?っていうのはイヤピと違って比較は難しいですね。