読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JH Audio Angie II [イヤピ編]

ガジェット オーディオ
f:id:afrostyle:20160427105934j:image
使い出してからそろそろ3週間経過したのでイヤピを中心にまとめてみます。

f:id:afrostyle:20160427110204j:image

スパイラルドット
MACBETH、IE80、IL300で愛用してましたがアンジーではステム径が細い為ゆるゆるで耳から外す時にイヤピが耳に残っちゃいます。高さがないのでステムの先端が飛び出てきちゃうのも×

NOBUNAGA ダブルフランジ
スパイラルドットと同じ

フィットウイング
スパイラルドットと同じ

スピンフィット
M/Lサイズを試してみた。
ステム径問題なし。装着感は微妙。アンジーはステムを耳の奥まで差し込むタイプなのでイヤピが耳の奥まで入らないタイプだとグラグラして外音がバンバン入ってくる。

ファインフィット
悪くないが音導管が隠れてしまうのか抜けが悪い印象。

純正
付属のイヤピ。装着感は良好、イヤピを少し浮かせたほうが好み。スペアがお高い。

Final Eタイプ
L/LLを試した。
LLだと耳にぴったり張り付いてしまい外す時裏返ってしまう。少し大きいかな。1時間程度で若干痛くなったので×
Lは耳の奥まで入って固定出来て外音も入らないし1時間付けっぱなしでも無問題。
純正のLがFinalのLとLLの中間位のサイズなので純正がもう少しヘタるとジャストかも。

コンプライP
んーちょっとないかな。個人的な感想なので合う人には合うかも。

結論
現状はFinalのEタイプLサイズが自分にとってベスト。アンジーはハウジングの大きさから想像しにくいけど、ER4Sのように耳の奥まで差し込むことで良質のサウンドが楽しめるのでエティモトリプルフランジっぽいイヤピがあれば合うかもしれないですね。