読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今までとあえて空気圧を変えてみる

ロードバイク 徒然

f:id:afrostyle:20160828171338j:image

8月だというのに最高気温28℃。もう夏も終わり?

 

涼しいのでちょっと実験。

SUPERSIXからIZONに乗り換えても空気圧は6barあたりを基準にしてたけど、IZONはしなやかで衝撃をマイルドにしてくれるのであえて空気圧高めに。

今日はひとまずタイヤの推奨下限の7barあたりに。

 

出だしのモッサリ感が少し減って、コーナリングの時若干滑る感覚がなくなって良い感じ。

涼しいのでアップダウンのあるルートへ入ってみたけど、踏み込んだ時のトルク感が良い。ダンシングの時タイヤが潰れて少しモタつく感覚があったのでもう少し空気入れても良いかもしれない。

スピード出せる区間でTTバイクの方に追い抜かれたのでちょっとついてみたんだけど、なんだか加速感が慣れない感じで信号で置いていかれてしまう。

出足のモッサリ感がやっぱり影響してんのかな〜

 

それはおいといて、フレーム変えたら空気圧も変えてみる必要がありますね。

 

そろそろタイヤもヘタってきたので次のタイヤをゲットしたのだけど、久々のVittoria。

f:id:afrostyle:20160828172737j:image

25cから23cに戻すことになるけど、どんなもんかな。