読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone7でイヤホンジャックが廃止になると僕らのリスニング環境はどうかわるのか?

iPhone7 Plus 256GBを予約したけど入荷連絡はこずー

 

f:id:afrostyle:20160807214511j:plain

通勤/通学、電車での移動とかで音楽を楽しんでる人は多いと思うんですがスマホで音楽聴いてる人が多いと思います。僕もそうだったし、今もちょっと友達の家に遊びにいったりするとか荷物を減らしたい時はiPhoneで音楽聴いてました。

でも、iPhone7でイヤホンジャックが廃止になって今まで使ってたイヤホンが変換ケーブル使わないと使えない。

これはけっこう大きな変化だと思うわけです。

 

ではリスニング環境はiPhone7でどう変わるのか?

 

  1. 付属のイヤホンをそのまま使う
    今までEarPodsを使ってた人はこれかな。
    ただ、ライトニングがふさがるので充電しながら音楽聴いたりするには二股のアダプタとか必要ですね。
    オフィスだと充電しながらイヤホン使ったりしてるのでアダプタ必須かも・・・
  2. 付属の変換ケーブルを使う
    自分はここかな。ひとまず使ってみたいのもあるし。
  3. Bluetoothのイヤホン、ヘッドホンに移行
    友人はこっちにいくみたいです。でもケーブルがないってのは確かに魅力的。
    SONYが出してるBluetoothでMMCXなケーブルもあるのでMMCXなイヤホンだったらそれを使うのも良いかも。
  4. ライトニング接続のDAC/アンプに移行
    変換ケーブルで満足できない層がここになるのかな?個人的にはバッテリーにもなるOPPO HA-2とかちょっと気になりますが、4万円位なので悩ましいですね。
    M-AUDIOとかAudioQuestが1万円位のものを出してるのでUSBカメラアダプタとハイレゾ対応アプリで1万5千円位かな?
  5. DAPを購入
    FiioX7を使ってるので自分もここに含まれるけど、iPhone単体だと48kHzまでの制限付きなので別にDAPを買う層もいると思うんですよね。
    別の意味でも面白かったりするのでオススメですw

いろいろ並べてみましたが自分は2、4、5かな。3もちょっと興味はあるんですが、Bluetoothのイヤホン・ヘッドホンは別に充電が必要だったりするのがちょっと懸念ですねー