読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Master&Dynamic MH40を1ヶ月使ってみた感想

ガジェット オーディオ 音楽

f:id:afrostyle:20161103013139j:imagef:id:afrostyle:20161103013125j:image

先月のeイヤシークレットセールでゲットしたMH40ですが、寝る前のリラックスタイムにほぼ毎日活用してます。

ソースはハイレゾじゃなくてAppleMusic。

情報量はイヤホンのAngieII、adel U10と比べたら物足りない感はあるけど、音場の表現はやっぱりヘッドホンには敵いませんわ。

最近は上原ひろみのアルバムを聴いてることが多いかな。クラシックも少し。

 

MH40の良いところ

  • アンプ不要。iPhoneでも十分楽しめる。アンプ、パワーがあるDAPがあればもっと楽しめる。
  • オシャレw
  • リスニング向きなので聴き疲れしない
  • ミュートボタンが地味に使える

 

MH40は視聴して良いなぁと思って買ったので音とか質感に文句はないんだけど、ちょっと側圧が強いかな、って思うことはあって調子悪い時は耳が痛くなることも。

それとメッシュ部分から結構音漏れしてるので外で使う時はかなりボリューム気をつけないといけないかも。密閉型のはずだけど、実はセミオープンなのかも。

あと、1時間位なら問題ないけど、金属パーツ多めなので地味に首にきます。

ゲームする時使ってたら首と肩が凝ってきたりw

あと寝転がると重いんで落ちます。

長時間使うならゼンハイザーの598とかフィット感も音も良かったから欲しいかも・・・

 

iPhoneで聴くならケーブルはリモコン付きの短いので良いけど、アンプだったりFiioX7につなぐ時はリモコンなしのケーブルの方が音は良いかな。

そういえば、リモコン付きケーブルのリモコンはfiio x7 では使えなかった。

X7でも良いけど、据え置きのアンプからの方が音がいい気がするのは電源周りが違うからかな。

 

現時点ではすごくいい買い物だったと思うけど、興味がイヤホンからヘッドホンに移ってきてしまったせいかmassdropで開放型のヘッドホンをポチっとしてしまったりなかなか危険です。