読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年最後のIYHはPIONEER A-50DA

f:id:afrostyle:20161231183047j:image

DAC-1000とCR-D1のコンビからチェンジ。

リモコンでデジタル入力の切り替えもできて全体的に情報量が増えた分かなりレベルが上がった気がします。

 

DACDAC-1000経由にして聴き比べてみるとシンバル、スネアはけっこう違いがあってDAC-1000の方がマイルド。

ポータブルで使ってるfiio x7とも聴き比べてみましたが、同じESSな分、A-50DAのDACを使った方がポータブルと据置きで同傾向の音になるのと、DAC-1000はリモコンがないので入力切替がけっこう面倒なのでA-50DA単体で運用することにします。

 

テレビの音声をA-50DA経由で出すと迫力が足りないのでラウドネスをONにしてみたんですが、CR-D1のS.Bassと違ってブーミーな低音にならず適度にブーストしてくれるのでかなり重宝してます。

DAC-1000であったオーバードライブかかりっぱなし問題も現状遭遇できてないので総合的に満足です。

 

ヘッドホン出力はHIFIMAN HE-350だとちょっとパワー不足みたいなので安くてパワーありそうなアナログのヘッドホンアンプを探してみますかね。

 

Pioneer インテグレーテッドアンプ A-50DA

Pioneer インテグレーテッドアンプ A-50DA

 

 

--

オーディオ関連はポータブルで始まり、据置きに戻ってきた?感があります。

久々にヘッドホンを買ってみて、ハイエンドのイヤホンを複数持つ必要性を感じなくなったのと、DT1770 PROでbeyerdynamicのヘッドホンがとても好きになってしまったのでヘッドホンは時々視聴してみようかな、位の気持ち。

イヤホンはmassdropで買った64audio adel U10がとても気に入ってるのでしばらくは現状維持ですね。

イヤピースはトリプルコンフォート、SpinFitが現状イチオシです。

SpinFitのダブルフランジみたいなものも出るようんqので試してみたいです。

 

まとまらなくなってきたのでこの辺でw

よいお年をー