久々の100km

夏は酷暑でお腹壊してなかなか走れなかった。

そのあともどうも調子悪くて、80kmも走るとヘトヘト。

 

先週ちょっと気付きがあって。どうも自転車押しすぎてるんじゃないか。

で、ハンドル若干引いて乗るようにしてみた。

結果からいうとスピードも出るし、疲労感も少ない。

 

今週末は気温が下がって天気が微妙だったんだけど、日曜は時々パラつく程度だったので行けたら100km走ろうと思ってスタート。

 

時折ダンシングで休憩しながら走る。なんかいい感じ。

80kmまで走っても補給必要な感じじゃなかったのでそのまま100km走って帰宅。

 

シャワーの後で膝の横がちょっと痛くて歩くと少しキツイ。

たぶんお腹壊したあたりでペダルが遠く感じた時に下げた分かな。

来週はちょっとサドルあげてまた100kmやってみよう。

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ

スパイダーマン終わったのでtomb raderに行くか悩んだけどイーラ始めてしまったw

 

本編の500年前。

シンが主人公なのかな?

本編ではクールな悪役だったのにラウラへのきづかいとか料理してたりとか、めちゃ優しいんだが、色々あって本編なんだろうなー

 

ラウラとカスミがCV同じなのでフィールドで世間話してるのがどっちなのかわからない時がある。

 

サブクエこなしながらグーラまで来たけど、フィールド曲がちょっとJazzっぽい?アレンジになってて、これはこれで良いね〜

 

イーラで追加されたBGMも配信してくれないかなー

ちょっとやろうと思ったら6時間くらいプレイしてて、先が楽しみ。

 

--

4KでSwitchのゲーム始めてプレイした。

1080pからのアップスケールだけど特にへんな感じはしない。

ちょっと気になるのはプラズマの時はうまく誤魔化されたけど、キャラの輪郭周辺の色のはみ出し?滲み?が気になる。

黄金の国イーラだけみたいでした。

 

ゼノブレイド2以外ではどうなのかわからないけど、Switchの限界なのかな。

 

 

Xenoblade2 (ゼノブレイド2) - Switch

Xenoblade2 (ゼノブレイド2) - Switch

 
ゼノブレイド2 黄金の国イーラ - Switch

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ - Switch

 

 

 

スパイダーマン クリア

後半戦だいぶ長くかかったけど、チャレンジとかセーブルの拠点とかサブクエ的なものを片付けていくとなかなか、ねw 途中でちょっと飽きてきてシナリオ進めることにしてやっとクリア。

 

オズボーンが市長なんでグリーンゴブリンにはならず。

最後はやっぱりあの人と戦うことに。

 

んーなんかもうプレイできる映画だねぇ。

 

 

 

カリタ ナイスカットG ついにコーヒーミルを導入したった

よっぽど体調悪くない限りコーヒーを飲むわけですが、豆はこれまでずっとお店でひいてもらったものを使ってた。

 

最近、叔母や友人達がミルでひいてくれたコーヒーを飲んでみると香りとコクが違うし、何より手間暇がかかってるのもあってすごく贅沢な気分になるんですよね。

 

ちょっとミル導入しちゃう?と思ったのがだいぶ前だけど、ここに来てやっと購入。

 

ミルは手動と電動があるんだけど手動は毎回ひくのは疲れるし、たぶん続かなそう。自分が買うなら電動だな。

 

電動もいろいろあって、安価なプロペラタイプだったらフードプロセッサーでも同じようなことできそう。それにプロペラタイプは挽きが均一じゃないみたい。

求めてるのはプロと同じように一定の質が保てる事。調べていくとカット型ってのが質が保てるらしく、業務用はカット型が多いみたい。

 

業務用はお高いのが多いので、エントリーとかお手頃なものを探してるとカリタのナイスカットGとボンマックのコーヒーミルが2万円を切ってて最安、かな。

プロペラのだと3千円くらいなのにいきなりお高くなってビビるけど、毎日使うものだし、カット型は寿命も長いみたいだし、どっちにしよう。

ボンマックとカリタを比べると静電気対策?のカップとか掃除用のブラシとかついてるカリタがお手頃な気がする。

近所で扱いがあったのもあってカリタに決定。

 

f:id:afrostyle:20181008102734j:image

ちょっと重いので配送にしてもらったんだが、届いてみるとあれ?意外と小さい?

 

f:id:afrostyle:20181008102827j:image

豆の挽き具合を調整するダイヤル。

工業製品っぽい無骨さが良いね〜

 

--

早速挽いてみた。

使った豆はマイルドカルディ。

f:id:afrostyle:20181008103141j:image

これは標準

f:id:afrostyle:20181008102931j:image

香りと苦味があってパンチがある。鮮度高いっていうのかな。

 

一番細かい

f:id:afrostyle:20181008103012j:image

苦味が強い。香りも強いけど強すぎてちょっとキツイ。妹氏によると細かくすればするほど苦味が強くなるみたい。

 

一番粗い

f:id:afrostyle:20181008103027j:image

色が薄くてマイルド。甘みがあって苦味は感じない。香りは薄め。

 

標準から1.5粗いにふってみた

f:id:afrostyle:20181008103042j:image

苦味と酸味バランスが良い。

香りとコクもあってベター。

冷めても美味しい。どうやら自分の好みはやや粗めって事らしい。

 

--

 

コーヒー好きならコーヒーミルは必須、って言われてる理由がようやくわかったw

同じ豆でもこんなに違う。店で挽いてもらってた時は自分で選ぶことはできなかったり、できても好みを調整することが難しい。

ミルがあれば自分好みにカスタマイズできるってわけ。

これは確実にコーヒー生活?がレベルアップする。

最初は高い!って思ったけどとても良い買い物でした。

 

 

カリタ コーヒーミル ナイスカットG クラシックアイアン #61101

カリタ コーヒーミル ナイスカットG クラシックアイアン #61101

 

 

 

OLED55B7P ちょっと気になるところ、よかったところ

うちに来て5日経過。

ちょっと気になることもあるのでまとめてみる。

 

・番組表が使いにくい

リモコンの番組表ボタン押してから出てくるまで時間がかかるのと1ページに表示できる内容が少ない。

これはまぁ店頭で触ってなんとなくわかってたことなので、想定内だけど国内メーカーの番組表と比べるとだいぶ劣る。テレビ視聴メインの人は厳しいかもね。

 

番組表以外は細々したものだけど

 

DLNAの音楽再生はmp3、AAC、alacのみ?

flacは再生できなかった。

 

・BDレコーダーからアナログでアンプに繋いで音を出すとテレビの音声とリップシンクできない

テレビから光で出してやればバイパス設定で同期取れたのでまぁヨシ。

 

良かった点も。

NetflixAmazon Videoが使いやすい

テレビっていうよりアプリの評価かもしれないけど。

感覚的に使えるしFireTVと同等以上?のレスポンスなのでかなり快適。

NetflixAmazonで同じものがあった場合もNetflixの方がHDでAmazonはSDだったりするし、UHD、Dolby Visionのコンテンツもある分Netflixの使用率が高い。

 

・ズームの自由度が高い

4:3のコンテンツを見る時って左右が真っ黒なので大抵左右に引き延ばして16:9にして表示するんだけど、古いソースだとそれでも足りなかったりする。

あと映画なんかで多い上下黒帯が入るシネスコ?サイズ。

有機ELもプラズマ 同様に焼き付きリスクがあるので明度差が激しい映像をずっと表示するのは好ましくない。

 

LGのズームがかなり優秀で16:9、オリジナル、4:3、画面いっぱいズーム、ズーム(カスタマイズ可能)があって、カスタマイズが上下、左右、全体で任意できるのでシネスコを上下に伸ばしたり4:3を適度にズームしてジャストフィットさせる、

みたいなことが可能。

ゲームなんかで画面いっぱいに映像が出ない場合も任意にズームしてあげると焼き付きリスクが軽減できるので嬉しい。

 

・スタンドが実はけっこう良い

先日地震があったけどプラズマより揺れない。

テレビ自体の重さが軽いのもあるけど、このアクリルとアルミのスタンドが良い塩梅に振動を逃してくれてるみたい。

 

んーこうして並べてみると、地上波とかBS/CSメインだと番組表が大きなデメリットになりそうだけど、ウチの場合はVODメインでアニメとか気になった番組だけ見る程度なのでけっこう満足度高いかな。

 

それと。

プラズマから変えてからスピーカーで音楽聴いてると低音が出てる気がしてて。

実際以前空気録音したのと同じ曲で空気録音して比べてみたら前より低域の抜けが良くなってた。

 

要因として考えられるのは・・・

テレビが薄くなったから?外装の材質が金属からプラスチック?ポリカーボネートになったから背面の反響が変わったとか。

それともプラズマって白っぽい映像がずっと流れてるとジーって小さな音が鳴ってる時があるんだけど、電源タップのLEDがチカチカするくらいのノイズ源でもあったと思うんだよね。

オーディオ周りとコンセント、タップは分けてはいるけどブレーカーでは同じとこに繋がってるので結局ノイズが回り込んでいたんでは??てのもあるかも。

 

電源の変化ってのがなんとなく大きいんじゃないか、と思うけど素材による反響違いなんかも気になるところ。

 

購入したとこを見てたらちょっと値上がりしてたので良いタイミングで買えたかも。

 

それにしてもNetflixが快適すぎるのでしばらくはネトフリ三昧になりそう

 

 

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P

 

 

 

4K HDRコンテンツ そしてnetflix

Amazon primeYouTubeで観る4Kコンテンツは素晴らしいものがある。

・・・あるけど、ナショナルジオグラフィック的なものばかりですごく観たい、って思えるコンテンツではないかな。観ててすごいな、とは思うんだけど。

というわけで自分が見たい映画、アニメ、ゲームなんかで4K HDRがどうなのか。

検証してみる。

 

4K対応してるゲームといえばRez

映像は綺麗だけど、眩しい。

OLEDの輝度をだいぶ下げて丁度良いくらい。

とはいえフルHDでも十分綺麗だったので、ドッドの細かさがさらに小さくなったくらいの違いしか分からず。

 

スパイダーマンHDR対応してるので早速プレイしてみた。正直よくわからないw

 

4KもHDRも未対応だけど去年めちゃくちゃハマってたNieR automata。これは 4Kとかよりプラズマから有機ELになったことで細かいディテールがより見えるようになってて違いがわかりやすい。

 

次VOD。

UHD BDはプレイヤーもないしソフトもない。いずれ買うかもしれないけど、今ならAmazon primeみたいなVODがあればそれで良いんじゃね。

とはいえAmazon primeで4Kコンテンツはあんまり観たいのがないし。

NetflixだとDolby visionのコンテンツもあるみたいなので一旦お試しで加入。

 

BLAME!がDolby vision。音声もAtmosみたいだけど、光でアンプのDACに出して2chで。

f:id:afrostyle:20181001215001j:image

この映像、コレだよ、求めていたものは。部屋を暗くして観るとテレビのフチがどこなのかわからない。本当に真っ黒。

 

他にもAmazon primeで配信してないアニメとか海外ドラマもあって、コレは来月以降も継続しても良いかもしれない。

f:id:afrostyle:20181001215355j:image

この世界の片隅に、とかイノセンスなんかもある。

シーズン1だけ地上波で見ててその後地上波では放送しなかった海外ドラマも4Kであったので片っ端から観てみよう。

 

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P

 

 



 

LG OLED55B7P 4K HDR環境へ!

今年の夏は暑かった。

家でゲームしてるとテレビが暑い。

今使ってるプラズマテレビも7年。液晶と比べて残像感がないのと立体感のある映像が良くて購入したけど、8時間とかゲームしてると発熱量がバカにできないし、そろそろ買い替え時期かもね。

 

普段テレビはほとんど見ない。

主な用途はゲームとかAmazon prime、Abema TV。

 

PS4スパイダーマンみたいに4k 出力対応のソフトが出てきてるし、HDRも体験してみたい。

 

4kテレビの選択肢は液晶か有機ELの二択。

近所の家電量販店を回ってみたけど、液晶はやはり黒浮きと速い動きでの残像感が気になる。

有機ELは黒が真っ黒なのが良い。残像感はプラズマの方が上かな?

やはりプラズマから買い替えなら有機EL一択なのか。

 

有機ELを出してるのはパナ、ソニー東芝、LG。

お値段的にはLGが一番お手頃。次がパナかな。

パネルはLGが供給してるらしい。

ということはベースがLGでカスタマイズしていったのが各社ということになるのかな。

気になるのはHDR規格?の対応。

HDR10、Dolby Visionってのがホットみたいだけど、対応してるのはソニーとLGのみ。

 

そうなるとソニー?と思うんだけど、ソニーはエントリーでもLGよりかなり高い。

What’s HiFiのレビューを読むとソニーの方が画質は上のようだけど、LGのエントリーモデルがゲーム最適!って書いてあるのも気になる。

 

アウトレット覗いてたら、LGがかなりお買い得になってる。

今年モデルと見比べてもそんな違わないんじゃね??

というわけでOLED55B7P(OLED55C7Pと同等らしいんだが縁がシルバーだったりスタンドがちょっと違うので若干背が高いくらいの違い。一部の量販店しか扱ってないモデルっぽい)に決めちゃいました。

有機ELテレビは初めてだけど、黒の真っ黒さが凄かったので楽しみだな〜

 

--

購入から1日で設置とプラズマの回収までやってくれるっていうスピード感。

f:id:afrostyle:20180930175841j:image

50インチから55インチなので外寸は変わらず。というかむしろ小さくなってるw

今までフチだったところまで画面になってる。

f:id:afrostyle:20180930175819j:image

にしてもこの薄さ。下半分にスピーカーやらの本体部分があるのでちょっと出っ張ってる。それでも以前使ってたプラズマより薄い。

薄い分?スピーカーちょっとイマイチ、イマサンくらいなので映画とかちゃんと観たい時は光デジタルでアンプのDACに繋いで音出した方が良い。

それでも地上波見るくらいならこれでも十分かも。

 

届いて4時間ほど見てたらしいんだが、何より思うのが発色の良さ。

液晶が苦手だった赤の表現、プラズマが苦手だった細部の表現両立してるのと、有機ELのウリとも言うべき漆黒。発色の良さもあって、フォトフレームにしたい気持ちもわかる気がする。

 

それとやっぱりというか4Kのコンテンツすごい。

Amazon primeはほんの少し、YouTubeナショナルジオグラフィック的なものが多いけどコンテンツがあって、その映像美についつい眺めてしまう。

 

一通りセッティングはできたけど、そのままだとちょっと明るすぎるので画質設定を詰めていこうかな。

 

パネルの寿命が気になるものの、5年保証付きでだいぶおトクに買えたので良い買い物できました。

 

 

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P

 

 

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P

LG 55V型 4K 有機EL テレビ HDR対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応(裏番組録画) OLED55B7P