読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルトフォン hd-q7 何も足さない けどそれが良いアナログアンプ

ガジェット 徒然 オーディオ

f:id:afrostyle:20170104004526j:image

A-50DAのヘッドホンアウトも悪くなかったものの、やはりパワーが必要なヘッドホンを駆動するにはやはりヘッドホンアンプが必要。

 

ゼンハイザーとかベイヤーダイナミックのヘッドホンアンプが欲しいところだけど、ちょっとお高い。

手持ちのHE-350、DT1770、HD6XXはFiio X7/AM5でそれなりに鳴らせているので据置きでそこそこパワーがあって〜ってアンプ。

それとできればコストが低い方が良いw

 

そういう点でオルトフォンのhd-q7は2万円台で2系統の入力と2つ同時出力できるし、良い選択肢だと思う。

実際、iPhone→hd-q7→ヘッドホンで十分パワーがあるしFiio X7のラインアウトからならもっと良い。

普段愛用しているFiio X7/AM2A→ヘッドホンより奥行きがあって良い。

 

A-50DAのヘッドホンアウトと比べると背景の黒さ、みたいなものが感じられる。

 

ボリュームに電源と入力切替のスイッチのみとシンプルな作りも良い。

RCAケーブルをちと長めにすれば手元でボリューム調整できるし、HD6XXみたいにケーブル短くてもOK。

なかなか良い買い物をした。